エイジングケアもできる化粧下地

化粧下地についてちょっと気になることがあって調べてみたんですが、
ただ化粧下地の機能のみというものは意外と少なくて、
大抵は何かしらの機能がプラスされていますね。

最近テレビや雑誌で引っ張りだこになっている化粧下地があるんですが、
これには、プラセンタエキス、リピジュア、キチンキトサン、ヒアルロン酸Na、
ナノ化コラーゲン、ビタミンC誘導体といった美容成分が配合され、
エイジングケアの機能がプラスされています。

こうやって聞くと、エイジングケア成分が肌の内側に浸透し、
しっかりとケアをしてくれながら、肌の表面の毛穴や小じわは
化粧下地がしっかりとカバーしてくれるような気がして、
一鳥二石といった感じでとてもうれしい気持ちになりますね。

口コミでは、夕方や夜になってもサラサラ肌が持続してくれていて、
化粧直しもすごく簡単にできるので重宝してる。
伸びの良いテクスチャで毛穴や小じわもしっかりとカバーしてくれ
デコボコがなく肌がとっても滑らかになると好評のようです。

シンプルスキンケアセット

販売開始から24年間売れ続け、いまだ10秒に1個売れているという
洗顔せっけんで有名なメーカーが開発したスキンケアセットが
話題を呼んでますね。その名は素肌つるつるセット。

セット内容はアンクソープ(洗顔せっけん)、センシティブザイフ(洗顔せっけん)、
エッセンシャルシャワー(保湿スプレー)、キハナクリームセラム(クリーム状美容液)
という4点になります。

まずはアンクソープで潤いを保ちつつ古い角質や毛穴汚れ、メイクを落とします。
そして肌のキメを整えるセンシティブザイフで仕上げ洗いをします。
せっけんで汚れを落とし仕上げ洗いで肌を整えたら、
微粒子ミストのエッセンシャルシャワーで保湿成分を浸透させます。
そしてキハナクリームセラムで肌の調子をキープします。

せっけん他それぞれはこのような役割を持っています。

このスキンケアは、不足成分を肌に塗りつけるというものではなく、
肌の持つ再生力などを最大限に生かしつつ内側から綺麗になることを応援しています。

沖縄産の酒粕、恐るべし

市販の米酢と比べてみると、
沖縄産の酒粕(泡盛を蒸留するときにできる酒粕)の中でも、
発売より777万袋突破し、リピート率も91%という沖縄産の酒粕を濃縮して詰めた
カプセルは、クエン酸が米酢の約260倍でアミノ酸は76倍という
女性が喜ぶ栄養分がたっぷりと含まれているカプセルです。

このカプセルはテレビのCMで放映されていたりもして、
認知度もかなり高く、とても人気があるようですね。

少し前になりますが、黒酢ダイエットで黒酢に注目が集まりましたが
今回のこの酢も同じ、いやそれ以上の話題性があるように感じます。

加齢と共にクエン酸サイクルにおいて代謝が落ちていくのはごく一般的ですが、
このカプセルでクエン酸を取ることで代謝のサポートが期待できたり、
すっきりと毎日健康に日々を送れるようになれればこれほど嬉しいことはありませんね。
このカプセルのサイトでは、カプセルを飲んでる女性のビキニ姿が公開されていますが、
その女性の年齢を見てみてください。衝撃ですよ。

エイジングケアの美容成分

ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、EGF、フラーレン、
スクワラン、パールエキスと聞いてどんなことが頭に浮かびますか?
実はこれあるクリーム洗顔に配合されてるエイジングケア成分です。

このクリーム洗顔は、モチモチの高密度の泡が毛穴の汚れなどに吸着して
綺麗に落としてくれるというもので、その実力も素晴らしいようです。

そんなスグレモノなクリーム洗顔ですが、これだけでは終わりません。
というのも、洗顔と同時にエイジングケアもできてしまうんです。

で、どんな成分が含まれているかというと、
一番初めに並べた成分が含まれています。

ヒアルロン酸とコラーゲンは今や超定番の保湿・潤い成分という感じですね。
EGFも大分使われるようになっているのでご存知かもしれません。

それにプラセンタ。化粧水や美容液に配合されていたり、
サプリメントやドリンク剤もあり、いま一番勢いのある美容成分って感じです。

そんなこんなで、クリーム洗顔すると同時にエイジングケアもできるというのは
便利で嬉しいですね。